たもぎ茸をおいしく調理するコツ

きのこは健康に良いとされている食材の一つで、最近は「たもぎ茸」に注目している方も増えていると思います。北海道や東北地方で食べられることが多いきのこで、幻のきのことも言われています。こちらでは、たもぎ茸をおいしく調理するためのコツや保存方法をご紹介いたします。

もともと含まれる水分を活用しよう

もともと含まれる水分を活用しよう

松茸やエリンギといった水分が少ないきのこもあれば、えのき茸やしいたけといった水分が多いきのこもあります。調理する際は、きのこに含まれる水分量に合わせて加える水の量を調節することが大切です。

また、きのこの水分にはうま味成分が豊富に含まれており、調理によって水分が出過ぎてしまうとせっかくのうまみを逃してしまいます。
おいしく調理するためにも、きのこに含まれる水分を上手く活用しましょう。

炒める時のポイント

炒める時のポイント

炒め物は、食材のバランスや相性が重要です。たもぎ茸はきのこ独特のクセが少ないという特徴があるので、複数の食材を使った炒め物にも適しています。そんな炒め物を作る際は、油の量に注意しましょう。きのこは菌糸と菌糸が繊維構造を成しており、菌糸と菌糸の隙間が油を吸収します。

炒めていると油が足りないような感じがしますが、入れ過ぎると油を吸い過ぎて味や食感が悪くなってしまうことがあるので、最初に入れる必要最低限の油の量を守ります。

おいしく調理するための保存方法

たもぎ茸の保存方法は基本的に通常のきのこと変わりません。冷蔵保存する際は、口をしっかり閉じることができるジッパー付きの袋に入れます。
湿気を吸収するためのキッチンペーパーや新聞紙などで包むことで、保存期間を延ばすことができます。冷凍保存する際は、根本の石づきを切り落として使用しやすい大きさに切り、冷蔵と同じようにジッパー付きの袋に入れます。冷凍したきのこを使用する際は、炒め物でも煮物でも凍ったまま使うことをおすすめします。

当社では、品質管理にこだわった無農薬たもぎ茸を通販にて取り扱っております。生たもぎ茸だけではなく粉末タイプや乾燥タイプも販売しており、お茶や味噌汁に混ぜるなど、日常生活にも手軽に取り入れて頂けます。高品質なたもぎ茸をお探しの方は、是非当社の通販サイトをご利用下さい。

たもぎ茸(生・乾燥・サプリメント等)の通販【株式会社アスリー】 概要

会社名 株式会社アスリー
所在地 〒868-0432 熊本県球磨郡あさぎり町岡原南269
電話番号 0966-45-2951
メールアドレス info@athree.main.jp
URL http://athree.shop-pro.jp
説明 たもぎ茸(生・乾燥・サプリメント等)の健康食品の通販

コラム

幻のきのこ「たもぎ茸」
たもぎ茸で作る!たっぷりきのこのレシピ
たもぎ茸をおいしく調理するコツ
綺麗になりたい女性に人気な「菌活」とは?
「エルゴチオネイン」って何?

免疫力とβ-グルカンの関係
きのこの旨味の秘密を探る!
たもぎ茸の粉末の美味しい使い方
きのこは食物繊維の宝庫
サプリメントは継続することが大切!